BuchiBuchi’s diary

とある「オッさん」の写真で綴る見聞録

Town walk … 「 第15回 盛岡町家旧暦の雛祭り 」

「君と私と雛巡り」

江戸から明治時代

北上川舟運によって栄えた

城下町風情が残る鉈屋町界隈に

町屋や店舗を開放し

約40軒の会場に雛人形

飾られます。

 

f:id:BuchiBuchi:20190415230040j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415230705j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190415230034j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415230030j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190415230026j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415230700j:plain

風情ある街並みを歩きます。「もりおか町家物語館」と、昔懐かしい井戸の水汲みポンプ… 現在は観光用です。

 

f:id:BuchiBuchi:20190415231507j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415230709j:plain

カフェ「町屋サロンピッピ」さん…清水で入れたコーヒーが旨い!

 

f:id:BuchiBuchi:20190415232853j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190415232200j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232144j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190416060341j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190415233010j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190415232629j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232633j:plain

「もりおか町家物語館」…風情ある建物の佇まい

 

f:id:BuchiBuchi:20190415233322j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190415232156j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232327j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232319j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232305j:plain

開花間近の盛岡に春の装いを…

 

f:id:BuchiBuchi:20190415233621j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190415233749j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190415234003j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190415234127j:plain

イベント開催中は特別に「人力車」も登場

 

f:id:BuchiBuchi:20190415232443j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232438j:plain

珍しい「オルゴール」のひな人形と、手芸教室の皆さん手作りのつるし飾り

 

f:id:BuchiBuchi:20190415234601j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190415232452j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415232447j:plain

麹やさんにて「甘酒」頂戴いたしまして…麹と清水で作った甘酒は後口スッキリ、素晴らしい清涼感でございました!

 

f:id:BuchiBuchi:20190415235002j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190415234917j:plain

昔の「たばこ屋」さん…そう言えばこんな感じの店がどこにもあったな…。懐かしい!

 

f:id:BuchiBuchi:20190415235220j:plain

 

盛岡市鉈屋町 (なたやちょう)

 京都の富豪鉈屋長清が当地に来て、釶屋山(しゃおくさん)菩提院という寺を建立したことに由来します。菩提院は後に内加賀野に移されたため、昔はこの寺院の前も鉈屋町と称し、2つの鉈屋町が存在したこともありましたが、文化9年(1812年)に改められて、当地を鉈屋町として城下の一町としました。
当町の西側に水主(かこ)町があり、文化年間に用水桶を町内に設ける藩命があった時には、水主町のほか当町から上小路(うわこうじ)の曲り角で中野村枝村十文字をも含めて鉈屋町といいいました。
水主町は、北上川の舟運に従事する船頭などの住む町で、新山舟橋を管理する役目も持っていました。また、藩主の飼っていた鶴の餌にする川魚を捕る仕事などもしており、小禄でありましたが、藩から扶持を得ていました。
また、当地は江戸時代から良質の湧水が豊富な地域で、酒・味噌・醤油などの醸造業が盛んでした。それを今日伝える大慈清水青龍水盛岡三清に数えられ、平成の名水百選に選ばれています。

 

「 第15回 盛岡町家旧暦の雛祭り 」

f:id:BuchiBuchi:20190414211208j:plain

https://www.machinamijuku.org/blank-14


www.machinamijuku.org

 

machiya.iwate-arts.jp

 

岩手県盛岡市鉈屋町 -