BuchiBuchi’s diary

とある オジちゃん の風景写真と趣味の雑記帳

Snow Light … 「 雪あかり 2019 in にしわが 」

「雪あかり 2019 in にしわが」

f:id:BuchiBuchi:20190210224940j:plain

JR北上線 ほっとゆだ駅前 広場にて 点灯式…優しく温かな あかり が灯されていきます

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225007j:plain

囲炉裏を囲んで、お婆さんの昔語り 

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225030j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225110j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225146j:plain

「 川尻温泉ほっとゆだ 」にも…

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225211j:plain

雪面の「雪あかり」…集落の様ですね 

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225225j:plain

「 雪あかり」の集落…幻想的です いらしたお客さん方々は思わず嘆息と歓喜に…

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225240j:plain

「ぼーっと生きてる」と叱られます!

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225254j:plain

デザインは城、町中の城壁ですね  なんか迫力がある…

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225321j:plain

 中には ろうそく ではなく「アロマオイル」のランプもあり 香りに包まれて… 

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225334j:plain

「アロマオイル」のランプはいろいろな器が見る者の目を楽しませます

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225350j:plain

 行燈の柔らかな あかり です  

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225409j:plain

行燈の灯りが ほのかに道を照らします

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225435j:plain

干支が出てきた!  個人様宅の 猪

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225456j:plain

町中 あかり に包まれます…幻想的です

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225514j:plain

 足元にも、町中いたるところに 雪あかり が…

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225533j:plain

雪洞内にも灯されます  

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225548j:plain

個人様宅の 灯篭と小さい雪ダルマ…可愛らしく、町民の皆さんの温かい心が映えているようです 

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225605j:plain

春には カタクリの花 が咲き、自然の芽吹きを感じさせます …西和賀町カタクリの里 でもあります

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225627j:plain

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225647j:plain

丘陵地帯いっぱいに灯され、温かく、優しく…幻想的な空間の中、お客さん方々も只静かに見ていらっしゃいました…言葉はいりませんね

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225703j:plain

「道の駅 錦秋湖」も…屋根には1.5mほどの積雪が

 

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M12-40 F2.8
A (絞り優先) F~ 1/~秒 0.0EV 640

( 通常は各画像に撮影データを記しますが、今回は雰囲気を壊すかと思い、共通データのみ表示させていただきました )

 

 岩手県の最西端にある西和賀町は、三方を山々に囲まれた小さな町。県内有数の豪雪地帯として知られ、例年2月に開催されるライトアップイベント「雪あかり in にしわが」は冬の風物詩となっています。当日は町内全域が会場となり、ろうそくを灯した雪像や雪灯籠があちこちに。白い雪とやわらかな明かりが街を包む、幻想的な光景が広がります。

2019年の今年は2月9日 午後5時20分の点灯式からです。

JR北上線 ほっとゆだ駅 に併設する「川尻温泉ほっとゆだにて温泉に浸かり、西和賀の町中を灯りを静かに あかり に見いる。私は岩手県内の冬のこのイベントだけは特に不都合がない限り、毎年訪問しております。厳寒の豪雪地帯を温かく優しく包むこの灯りを見るのが何よりの楽しみなのでございます。

 

 

f:id:BuchiBuchi:20190210225838j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190210225834j:plain

今回の相方「 花丸 & コン太郎 」…温泉に浸かってのぼせてしまった 良い湯でした

 

「 雪あかり 2019 in にしわが 」

https://www.shokokai.com/nishiwaga/yukiakari/

 

 

 ❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅

 

monochrome 2 … 岩手県 石鳥谷町「たろし滝」

「たろし滝」

f:id:BuchiBuchi:20190204234731j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M12-40 F2.8
A (絞り優先) F14 1/6秒 0.0EV 200

 

f:id:BuchiBuchi:20190204234811j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M12-40 F2.8
A (絞り優先) F13 1/10秒 0.0EV 200

 

f:id:BuchiBuchi:20190204234945j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M12-40 F2.8
A (絞り優先) F16 1/13秒 0.0EV 200

 

f:id:BuchiBuchi:20190204235022j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M12-40 F2.8
A (絞り優先) F16 1/6秒 0.0EV 200

 

f:id:BuchiBuchi:20190204234905j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M12-40 F2.8
A (絞り優先) F5.0 1/100秒 0.0EV 200
 

「葛丸一の滝」

f:id:BuchiBuchi:20190204235749j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M40-150 F2.8
A (絞り優先) F22 1/4秒 0.0EV 100

 

f:id:BuchiBuchi:20190204235812j:plain

OLYMPUS ,OM-D EM-1 M40-150 F2.8
A (絞り優先) F16 1/3秒 0.0EV 100

 

「たろし滝」岩手県花巻市石鳥谷町 
とげし森から葛丸川に注ぐ沢水が山の中腹で凍りついてできる大氷柱の太さを測定し、その年の作柄を占います。
「たろし」とはつららを意味し、垂氷(たるひ)が訛ったものです。できる氷柱が滝に似ているので「たろし滝」の呼び名がついたと言われています。高さは約13m。
毎年2月11日に太さを測る測定会が行われており、過去最高の記録は昭和53年の8mでその年は大豊作となりました。

f:id:BuchiBuchi:20190205002259j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205002303j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205002443j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205002439j:plain

「たろし滝」へは、仮設された橋を渡り雪の細道を約200mほど歩きます。沢伝いの道になりますので、外さないように張られたロープを伝います。

 

「たろし滝測定会」

開催日:毎年2月11日
開催時間:10時から11時
開催地域:石鳥谷
住所:葛丸川上流(花巻市石鳥谷町大瀬川地内)
連絡先名:大瀬川たろし滝保存会
電話:0198-45-6122

https://www.kanko-hanamaki.ne.jp/event/event_detail.php?id=58

  

 

☆…帰宅路にて途中で立寄った温泉

花巻温泉郷 蓬莱湯

f:id:BuchiBuchi:20190205011957j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205004656j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205004652j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205004647j:plain

泉 質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
温 度:65.5℃ pH:7.9
溶存成分総計:974mg/kg

お湯の様子:無色透明,無味,弱芒硝臭,かけ流し,適温

 

☆…水を汲みました。

温泉近くに鎮守してございます羽山神社にて…。

f:id:BuchiBuchi:20190205004743j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190205004739j:plain

神水ー延命水

6ℓボトルで2本汲ませていただきました。

 

 

後記

愛機 OLYMPUS OM-D EM-1 がサービスステーションから戻り最初の撮影行となりました。

…静かな冬季の只中、童話作家 宮沢賢治  作「楢の木大学士の野宿」の舞台になった岩手県花巻市石鳥谷町 「たろし滝」と 同じく同町を流れる葛丸川に掛かる「一の滝」です。訪れた時、最初に感じたのは、この時季はもっと積雪量と、氷の付き方とが多いはずが、山肌が見えるなど、暖冬の影響を感じさせるものでした。「たろし滝」そのものも全盛期に比べれば細くなって、という印象でした。ちなみに平成31年1月27日現在4m25cmだそうです。

風景撮影をしながらいつも思うのは、気候との向き合い方で、異常気象と言われる時、産業と生命の根幹をなす農作等に影響が出なければと思う事が多々あります。

ご苦労を考えますと…、食を提供して下さる農家さんに敬意を表したいと存じます。

 

 「葛丸川渓流」たろし滝一の滝

 

大節分会 平成31年…平泉 関山「中尊寺」

 早朝5時、なにやらたたき起こされ、何事かと思えば中尊寺に行くぞと張り切っています。今日の行事は13時30分からだ、もう少し待て 🐕

f:id:BuchiBuchi:20190202102210j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190202102207j:plain

日本一 鬼の面が似合うマスコット、我家のキャプテン「シェパ太郎」

 

2月2日 本日は 世界遺産 平泉 関山「中尊寺にて開催の 大節分会 にやって来ました。

今年は相撲力士 八角部屋北勝富士関」を迎え、厄男厄女による厄払い招福を祈ります。

 

 惣門をくぐると、本堂はお客さんでいっぱいでした。

駐車場の車のナンバーを見ると、本県と県外の比率は同じぐらいかと見受けられましたが、観光バス、または海外からの観光客も多数いらっしゃった模様でした。

f:id:BuchiBuchi:20190202162453j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190202162446j:plain

 

そして本堂前にて

  天に花咲け、地に実なれ 福は内、鬼は外

口上さんの号令で 豆が宙を舞います。

 「福は~内、鬼は~外! 福は~内、鬼は~外!」

f:id:BuchiBuchi:20190202205057j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190202205234j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190202215521j:plain

「 口上さんと北勝富士関、そして厄男厄女の皆さん!」

「沢山の豆が宙を飛びます!」

 

 

f:id:BuchiBuchi:20190202162501j:plain

目標達成のキャプテン「シェパ太郎」…良かったな!

 

沢山の豆、落花生が宙を飛びました! 貰って帰ってビールの御摘みに…じゃなくて 

 

  世界遺産 平泉 関山「中尊寺から

            ‐ 除厄招福をお祈り申し上げます ‐

 

 

 

……… postscript 

…帰宅時にて 、いつもはあまり気にかけないようなところに目を向けて…

f:id:BuchiBuchi:20190202220135j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190202220155j:plain

惣門脇にある杉の巨木ですが、数本の樹が株のところでひとつになっています。中尊寺が創建されて、何百年という時間の流れの中でこういう現象が起きたのだそうですが、藤原三代に因み「三代杉」という名がついているのだそうです。

 

f:id:BuchiBuchi:20190202220722j:plain

月見坂脇に生える竹林です。中尊寺境内のあるこの関山全体は杉の巨木と竹林に覆われていますが、竹の緑色は冬の時季でも杉の巨木と相まって悠久の歴史と生命の存在感を感じさせます。

 

f:id:BuchiBuchi:20190202222025j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190202222040j:plain

f:id:BuchiBuchi:20190202222125j:plain

弁慶堂の軒下の造形です。複雑で幾何学的な造形が目に留まりました。技術と工芸、美術作品を一度に見たような感じを受けます。


上だけでなく下も、また下だけでなく上も、色々な目線から見た造形と存在感があります。今回は少しその部分に目を向けるきっかけになりました。これからも何度となく訪れるであろう偉大な文化遺産です。偉大なる先人達に畏敬の念を込めまして感謝をいたします。

 

 

 

節分

節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日立春立夏立秋立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。
太陰太陽暦(旧暦)では、立春に最も近い新月を元日とし、月(太陰)の満ち欠けを基準(月切)にした元日(旧正月)と、太陽黄経を基準(節切)にした立春は、ともに新年ととらえられていた。したがって、旧暦12月末日(大晦日)と立春前日の節分は、ともに年越しの日と意識されていたことになる。今も節分を「年越し」「年取り(数え年とは、生まれた日を1歳とし、誕生日に関係なく新年に皆が年を取る数え方)」と呼ぶ地域があるのはこの名残である。
本項目では、立春の前日、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。
一般的には「鬼は外、福は内」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる。

 

豆まき

豆は、「穀物には生命力と魔除けの呪力が備わっている」という信仰、または語呂合わせで「魔目(豆・まめ)」を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある。
豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないという習わしがあるところもある。初期においては豆は後方に撒くこともあったと言う。

 

岩手県平泉町 天台宗東北大本山 関山「中尊寺

www.chusonji.or.jp/

Whistling Swan.…一関市 磐井川

「 Jump Up! 」 

f:id:BuchiBuchi:20190126225446j:plain
OLYMPUS E‐520 40‐150mm F4.0‐5.6
P (プログラム) F10.0 1/500秒 0.0EV 400

 

 「 Take‐Off 」

f:id:BuchiBuchi:20190126225525j:plain
OLYMPUS E‐520 40‐150mm F4.0‐5.6
P (プログラム) F9.0  1/640秒 0.0EV 400

 

「 Colony 」

f:id:BuchiBuchi:20190126225606j:plain
OLYMPUS E‐520 40‐150mm F4.0‐5.6
P (プログラム) F9.0 1/500秒 0.0EV 400 

 

f:id:BuchiBuchi:20190126224002j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190126223958j:plain


 

早朝の一関市の磐井川に来ました。岩手県を南北に縦断する東北一の大河、北上川に合流する手前の下流域は例年越冬する為に飛来したコハクチョウが一大コロニーを形成しております。シベリアからの長大な長旅に耐える体力は、まったくもって見習いたいものでございます。さらにしなやかな無駄のない体形は芸術品といえるのでは。

この日は餌場に向かう前のひと時をご一緒にさせてもらいましたが、コロニーのすぐ近くまで足を踏み入れましたら、大合唱を拝聴することになり、耳が痛いところでございました。

……皆さんお邪魔しました 😅📷

 

デジカメの入門用で使用していた、OLYMPUS E‐520  を使用…👍

温泉に行け❕…オーナーのアドバイス 7-11

出社時刻午前5時半 一関市から奥州市江刺区の勤務先まで40KMの通勤、冬期は凍結路面をトロトロと…およそ1時間半から2時間です。休日のドライブであれば良いのですが…🚙

 

途中、平泉町を経由して行きます。 コンビニ 7-11 に立ち寄り、コーヒーと栄養剤 ( 錠剤 ) と喉飴を購入して、勤務先へで、会計をしてもらうのはオーナーのボックスではいつもの事で、…とその時、オーナーが「ずいぶんガタきたなぁ~、温泉にでも行ってこい!

人が見て分かるほどなのかなぁ~⁉ ま、たまには人の言う事を聞いてみよう😅

 

で週末の本日土曜日、いつもの平泉町日帰り温泉「悠久の湯」に行って来ました。

f:id:BuchiBuchi:20181125225622j:plain

平泉温泉「悠久の湯」

 

f:id:BuchiBuchi:20190126211138j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190126211134j:plain
f:id:BuchiBuchi:20190126211203j:plain

泉質:ナトリウム塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

効能:きりきず、やけど、慢性皮膚炎、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばみ、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

さらに今日は特別に

f:id:BuchiBuchi:20190126212152j:plain

「電気イス」に座ります!

間違えました。マッサージチェアに座ります。

 

凝り固まりまくっていますので、100円で10分、結構、気持ちが良いです😝

……電気イスだったらイチコロでした 👼

 

たまには自分を労われということでしょうか

冬季で夏季とは違った体への負担がかかるかと思います。本ブログにお立寄りの皆様もどうぞご自身を御労り下さい。👍